教育システム・進路

教育システム

自然科学(「物理」「化学」「生物」など)を基礎にしつつ、その枠にとらわれない学際的な新・融合領域に展開

学科毎の特色ある専門教育:各分野の専門家としての基礎固め

  • 学部:物理学科、化学・生命化学科、生命医科学科、応用物理学科、応用化学科、電気・情報生命工学科
  • 1. 充実した基礎科目・実験 2. 徹底した語学教育 3. 教養教育の重視
↓

学科・専攻の壁を越えた最新の学術分野への展開

  • 大学院:[専攻] 物理学及応用物理学専攻、生命医科学専攻、化学・生命化学専攻、電気・情報生命専攻、応用化学専攻 [学際専攻] 生命理工学専攻、ナノ理工学専攻 [共同専攻] 共同先端生命医科学専攻、共同先進健康科学専攻、共同原子力専攻

進路

先進理工学部/先進理工学研究科

学部から大学院への進学率はほぼ80%
進路先

主な就職先

  • 旭化成
  • NTTデータ
  • オリンパス
  • 花王
  • キーエンス
  • キヤノン
  • 協和発酵キリン
  • KDDI
  • JFEスチール
  • JR東海
  • JR東日本
  • JXTGエネルギー
  • 資生堂
  • 昭和電工
  • 信越化学工業
  • 新日鐵住金
  • 住友電気工業
  • ソニー
  • ソフトバンク
  • 大日本印刷
  • TDK
  • デンカ
  • デンソー
  • 東芝
  • 東芝三菱電機産業システム
  • 東レ
  • トヨタ自動車
  • 日揮
  • 日産自動車
  • 日本IBM
  • 日本光電
  • 日本電気 (NEC)
  • ノバルティスファーマ
  • 野村證券
  • 野村総合研究所
  • パナソニック
  • 日立製作所
  • 富士通
  • 富士フイルム
  • ブリヂストン
  • 三菱ケミカル
  • 三菱商事
  • 三菱電機
その他多数
2016年度